院長山崎義孝blog

2020.05.05更新


京都駅前、歯を抜かない(非抜歯)取り外しが自分で出来るインビザライン矯正治療(マウスピース矯正治療)と、歯茎を切らない、腫れない、出血が少ない、怖くない、正確確実で、安心・安全な身体に優しいインプラント手術を可能にした痛みのないノーベルガイドスマートフュージョンコンピュータガイドシステムを用いた最新最先端のインプラント治療に特化した山崎デンタルクリニックの院長の山崎義孝です。

新型コロナウイルス対策で今現在、
私の診療スタイルを説明致します。

目にはゴーグル、
口にはマスク、
顔にはフェイスガード、
手にはグローブ。
まるで変質者の様な姿。

初めて見た患者さんからは戸惑いと驚き。
しかし、新型コロナウイルス対策と言うと皆様納得と安心感。
やっぱり皆様、新型コロナウイルスの恐怖を感じているのでご協力していただけます。
ありがとうございます。
皆様の協力が本当に必要なのでこれからもよろしくお願い致します。

今日、5月5日子供の日

あ


来年の5月5日子供の日は、新型コロナウイルスを克服していつもの楽しい子供の日になるように頑張っていきたいと思います。

投稿者: 山崎デンタルクリニック

当院が紹介されました!