院長山崎義孝blog

2017.07.18更新

京都駅前山崎デンタルクリニックでは、インビザラインプラチナエリートの資格を取得している院長が直接診断設計して美しい歯並びを皆様に提供しています。

あ


今回は、京都の大学で勉学に勤しむ20歳代女性の方からのメール相談にお答えします。

質問:はじめまして、私は京都の大学に通う女子大学生です。新3年生になり、就職活動をする必要があるのですが、
上の両方の犬歯が外側に出ていて犬歯の手前の歯が内側に入っているのです。
下の前歯も重なって生えているのが気になるのです。
こんなガタガタ歯並びで人と話すと、相手にガタガタ歯並びを見られているといつも不安になり、ついつい口に手を当てて話す癖が出来てしまいました。
このままの悪い歯並びで就職活動の面接の時に歯並びが原因で面接が上手く出来るかと今から不安なのです。
インビザライン矯正治療は、透明なマウスピースをはめるだけで良いと聞きましたが本当に治るのでしようか?
また、他の数件の矯正歯科では、犬歯の奥の歯を4本抜かなければならないと言われました。
また、他の数件の矯正歯科では、インビザライン矯正治療では綺麗に治らないと言われました。
しかし、私は、大切な自分の歯を絶対に抜きたくないのです。
また、ワイヤーが見える矯正治療は残りの大学生活を楽しくするために絶対にしたくないのです。
わがままを言いますが、山崎デンタルクリニック院長先生の率直な回答を宜しくお願い致します。

回答:丁寧な文面で詳しくわかりやすく
書いていただいてありがとうございます。
早速ですが、回答からお答えします。
京都駅前山崎デンタルクリニックでは、このようなガタガタ歯並びは、歯を抜かないでインビザライン矯正治療で綺麗に治ります。
ガタガタ歯並びというのは、奥の歯が前に押されてドミノ倒しの原理で歯が重なり合っているのです。
ですから、一番奥の前に倒れている歯から順番に元の正常な位置に移動させることによって歯並びが綺麗に治るのです。
①インビザライン矯正治療は遠心移動(歯を奥に移動)することができるのです。

②インビザライン矯正治療はIPR(歯の間の隙間を空けること)ができるのです。

③3Dリンガルアーチ(歯の内側にいれる細いワイヤー)を使って一番奥の歯を奥に移動させることができるのです。
④ミニインプラントを口の中に入れて内側がら歯を引っ張ることができるのです。


京都駅前山崎デンタルクリニックでは、①〜④の装置を色々とコラボして使い分けているので他の矯正歯科では不可能であると言われた歯並びでも、歯を抜かない(非抜歯)でインビザライン矯正治療が出来るのです。
さらに、就職活動期間になると面接の時にはインビザラインのマウスピースを外すことができるのでメリットは沢山あると思います。
京都駅前山崎デンタルクリニックでは、

インビザライン矯正治療の無料カウンセリングがありますので、気軽にどうぞ相談にお越しください。

投稿者: 山崎デンタルクリニック