院長山崎義孝blog

2017.10.22更新

京都駅前山崎デンタルクリニック院長の山崎義孝です。
京都駅前山崎デンタルクリニックでは、インビザラインプラチナエリートの資格を取得している院長が直接診断設計して美しい歯並びを皆様に提供しています。

インビザライン矯正治療は、ほとんど目立たないのです。

何故ならば、インビザラインのアライナーは、透明な薄いプラスチックで出来たマウスピース装置のため、普段の生活で装着していてもほとんど着けているかどうか見分けがつきません。
今迄のワイヤー矯正治療の最大の欠点、

❶ 装置が目立つのがイヤ
❷ 食べ物が引っかかる
❸ 食事がし辛い
❹ 歯磨きがし辛い
❺ 発音がし辛い
❻ 口の中が装置で擦れて痛い
❼ 口の中がワイヤーで切れて出血する
❽ 口が閉じにくい
❾ 朝起きた時に口の中が乾燥している

と言った理由で、矯正歯科治療を敬遠していた方々に朗報なのでする。

投稿者: 山崎デンタルクリニック

当院が紹介されました!