院長山崎義孝blog

2017.10.16更新

京都駅前山崎デンタルクリニック院長の山崎義孝です。
京都駅前山崎デンタルクリニックでは、インビザラインプラチナエリートの資格を取得している院長が直接診断設計して美しい歯並びを皆様に提供しています。
インビザライン矯正治療は、ますます進化しています。
最新最先端のコンピュータスキャナー:アイテロ(iTero)が開発されてインビザライン矯正治療がますます簡単にできるようになりました。
❶すべての患者様から最新最先端のコンピュータスキャナー:アイテロ(iTero)を使って口の中を光学撮影して歯型を採取するのです。
❷コンピュータスキャンした歯型を瞬時にインターネットでアメリカのアライン社に送信してクリンチェックが出来上がるのです。したがって、今まで通りの歯型取りが必要無くなったのです。
多くの方が、シリコーン印象材で歯型を取るときにえづいて気持ち悪いと言う欠点が無くなったのです。
❸アイテロ(iTero)で撮影された歯の画像がインターネットで瞬時にアメリカのアライン社に送信されるのです。
ですから、今迄、シリコーン印象材で取った歯型を梱包して国際宅急便でアメリカに送っていた煩わしい作業を省略することができるのです。
また、国際宅急便でアメリカに送る期間、約一週間が短縮することができるのです。
ですから、今迄より早くインビザラインのアライナーができるのです。

最新最先端のコンピュータスキャナー:アイテロ(iTero)は、患者様と歯科医師の双方に非常にメリットが沢山あるのです。

投稿者: 山崎デンタルクリニック

当院が紹介されました!