スタッフblog

2016.11.24更新

京都駅前、歯を抜かない(非抜歯)オクト式矯正治療と

歯茎を切らない、腫れない、出血が少ない、怖くない、正確確実で、安心・安全な身体に優しいインプラント手術を可能にした痛みのないノーベルガイドスマートフュージョンコンピュータガイドシステムを用いた最新最先端のインプラント治療に特化した山崎デンタルクリニックの

歯科衛生士兼抗加齢医学指導士です。

 

以前から左わき腹が痛く、乳がんだったらどうしよ…と不安にな毎日を過ごしていたのですが、

 

担当させてもらっている50代の女性患者さまから、

「ああ、それならいい乳腺専門クリニックがあるよ」と教えていただきました。

 

二条城駅前まで行ってきました。 

 

なんでもまだ、日本に数台しかないといわれている

3D超音波自動乳房装置を完備されているクリニック。

 

矯正の治療中に詳しく教えていただいてすぐに予約しました。

さすがは人気クリニック。2週間後しか空いていませんでした。

 

で、先日検査を受けてきましたが、まったく問題がないという診断がでました。

 

ほっとしました。

 

でも、だったらたまに左胸からわき腹にかけてきりりと痛むのは何なのか。

 

心臓なのか、はたまたストレスなのか。

 

カラダの不調がごくわずかでもあると、憂うつですよね〜〜。

 

近々、人間ドックにでも行こうかと迷い中です。

 

忙しさを理由に、自分のカラダを疎かにしてはいけませんよね。

もう少し労わってあげようと思います。

投稿者: 山崎デンタルクリニック

2016.11.24更新

京都駅前、歯を抜かない(非抜歯)オクト式矯正治療と

歯茎を切らない、腫れない、出血が少ない、怖くない、正確確実で、安心・安全な身体に優しいインプラント手術を可能にした痛みのないノーベルガイドスマートフュージョンコンピュータガイドシステムを用いた最新最先端のインプラント治療に特化した山崎デンタルクリニックの

歯科衛生士兼抗加齢医学指導士です。

 

冷え込んできましたね。

 

真冬の寒さはカラダにこたえますが、冬って大好きなニットやコート、そしてタイツに靴、女子がおめかしできる季節であること間違いなし、なんですよね〜!

 

とはいっても、毎日仕事に行くのにおめかしなんて…っていう方でも、

 

コートと靴さえ押さえておけば、何とかなるのもまたしかり。

 

わたしは海外旅行にもグルメにもお金を使わないないのですが、

女子が女子でいられるアイテムに投資するのは大賛成。

 

メイクであったり、着飾ることは馬鹿げているなんていう人もいますが、

その度に、人生たった一度きり。

 

楽しんで幸福な気持ちになれるならいいよね、と思います。

 

だって歯並びを治したり、歯を白くするのだっておめかしの一つじゃないですか。

 

基本的に女性は美しいほうが断然いいんですから。

 

それは顔の造形ではなく、やっぱりトータルバランス。

学力はわかりませんが、宝塚音楽学校がその代表格です。

 

大阪の高槻市に住む友人が言うには、

 

宝塚に通う知人は、それはそれは眩しいほどに美しいんだとか。

「まつ毛エクステもカラコンもしていないけれど、やっぱり何かがちがうのよ…」

 

とため息混じりに語る彼女に、

 

「しいていえばどこがちがうの?」と訊いてみると、

しばし考えたあと、「う〜ん、歯と姿勢かな」ですって。

 

 

なるほど。姿勢は確かに大事。で、やっぱり歯なのね…って妙に納得しました。

 

おめかしの根本は、姿勢と歯、なんですね。きっと。 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 山崎デンタルクリニック

2016.11.17更新

京都駅前、歯を抜かない(非抜歯)オクト式矯正治療と

歯茎を切らない、腫れない、出血が少ない、怖くない、正確確実で、安心・安全な身体に優しいインプラント手術を可能にした痛みのないノーベルガイドスマートフュージョンコンピュータガイドシステムを用いた最新最先端のインプラント治療に特化した山崎デンタルクリニックの

歯科衛生士兼抗加齢医学指導士です。

 

この頃、というよりずっと前から、

わたしは美に関することが大好きで、よく街中でも見知らぬ人を観察してはニンマリしたりしているのですが、

 

たまに素人でも思わずはっと振り返るほど、美しい人に遭遇したりすると喜びはひとしおなんです。

 

なかでも、高校生なのか学生なのかわかりませんが、

今日も大阪の梅田駅で

バレエ教室の帰りさながらの

 

髪の毛をワックスでギラギラに光らせ、シニヨンで乱れなくアップにした女の子は、

 

けっこうな確率で歯に矯正装置がついています。

これは何を意味するかというと、そうです。

きっと親御さんは金銭的に豊かで、お嬢様には惜しげもなくお金を投資しているのだわ、

 

とわたしは解釈して通りすぎてから、幸せってある程度、いやおおいにお金があるかどうかで変わるんだな、ってしみじみ思います。

 

そのたびに、よしっ、頑張って働いて、

歳とっても豊かに暮らせるように、なんて仕事熱が湧き上がるんですよね。

 

皆さまはどうですか?

 

さて、そんなバレエのお嬢様を見て思ったのですが、

 

髪の毛アップ、歯並び綺麗…これ、顔の輪郭がはっきりわかりますが、わたし、いままで見たバレエ教室に通うお嬢様で、

 

ぼやけた輪郭は見たことがありません。あれは若さゆえだけじゃない気がします。

 

バレリーナは骨格そのものがキレイで、歯並びを整えると

さらに際立って美しい輪郭となるんですね。

 

羨ましいものです。

 

 

 

投稿者: 山崎デンタルクリニック

2016.11.15更新

京都駅前、歯を抜かない(非抜歯)オクト式矯正治療と

歯茎を切らない、腫れない、出血が少ない、怖くない、正確確実で、安心・安全な身体に優しいインプラント手術を可能にした痛みのないノーベルガイドスマートフュージョンコンピュータガイドシステムを用いた最新最先端のインプラント治療に特化した山崎デンタルクリニックの

歯科衛生士兼抗加齢医学指導士です。

 

毎日仕事を終えてからの楽しみといえば、それはそれは地味で、

別に胸張って言えることではないんですけれど、

 

とにかく本を読むことが最大のストレス解消法なわけでありまして、

 

できれば毎日活字に追われる生活でもいいかなぁなんて思ったり…まぁそれぐらい本が大好きなんですね。

 

今日は久しぶりに頭の回転を早く、そして若返りたいとふと思い立ち、

以前新刊が出たときにパッと買ってはみたものの、

途中で挫折した川上未映子氏の難解な小説

『あこがれ』を読んでみたいと思います。

川上未映子

 

何が凄いって、

川上さん、このあこがれで、

ナント!渡辺淳一文学賞を受賞するという快挙を成し遂げられたんです。

 

えっ、これ、男女の官能あったっけ?

どちらかというと、賞から遠い作品なのでは、なーんて思ったのはわたしだけでしょうか?

 

ピンクの可愛いらしいカバーからは想像できない、

中身は改行少なめ、字ヅラなんてお構いなし。でも、スラスラ頭に入ってくる、不思議な文章…。

 

取説も川上未映子さんが書いてくださればさいごまで読むのに…と

ふと思いました。

 

では、皆さまよい夢を。おやすみなさい。

 

 

投稿者: 山崎デンタルクリニック

2016.11.13更新

京都駅前、歯を抜かない(非抜歯)オクト式矯正治療と

歯茎を切らない、腫れない、出血が少ない、怖くない、正確確実で、安心・安全な身体に優しいインプラント手術を可能にした痛みのないノーベルガイドスマートフュージョンコンピュータガイドシステムを用いた最新最先端のインプラント治療に特化した山崎デンタルクリニックの

歯科衛生士兼抗加齢医学指導士です。

 

久々に年下の友人と京都駅近くに位置する新阪急ホテルで会ってきました〜! 

 

もともとクリニックで大学生時代にアルバイトしてくれていた後輩ちゃんなんですが、

 

当時からスーパー大学生の異名をもつほど、何でもできて

 

今や一流企業に就職した凄腕の女性なんです。わたしよりも8つ年下ですが、

 

見習うべき点が非常に多く、今日も沢山話して楽しんできました。

 

ディナーは中華にしました。

中華

コースでしたが、デザートを食べる頃にはお腹がいっぱい。

明日は少し食べる量を減らし、調整しようと思います…。

ちなみに、中華は塩分が多く思われがちですが、お寿司のほうがよっぽど塩分はきついみたいですね。

 

で、明日は急遽クリニックが休診となりました。なので、久々にお寿司が食べたくなったので、

早起きできたらお寿司を食べに出かけたいな、とふと思いました。

投稿者: 山崎デンタルクリニック

2016.11.10更新

京都駅前、歯を抜かない(非抜歯)オクト式矯正治療と

歯茎を切らない、腫れない、出血が少ない、怖くない、正確確実で、安心・安全な身体に優しいインプラント手術を可能にした痛みのないノーベルガイドスマートフュージョンコンピュータガイドシステムを用いた最新最先端のインプラント治療に特化した山崎デンタルクリニックの

歯科衛生士兼抗加齢医学指導士です。

 

この時期、決まって物色するのはオシャレなタイツです。

冬はタイツを履くことが多いのですが、デニールが60以上だと分厚く膨れた脚に見えますよね〜。

 

なので、寒さはガマンしつつ、なるべく60以上のデニールは選ばないようにしています。

 

タイツはデパート売り場で買いたいのが本音ですが、

いいものは高いし、まだまだタイツ1足に5000円はかけられないし…

 

で、わたしが伊勢丹で割と毎年買うのがこちら。

タイツ

手前の2足はプライベート用です。

クリニック履きは、3足1000円で分けています。

光沢のありすぎたものより、コットンが少し入っているややマットなほうが好みです。

 

タイツ特集なんてものを雑誌で見かけると、ついつい写メして参考にするほどタイツが好きかもしれません。

 

黒を筆頭に、ダークネイビー、スモーキーグレーを揃えておくと足もとが垢抜けますよね。

 

小説や映画でも、割と男性の視点で

女性のタイツについての感想が随所にでてきたりします。

北野武が出演された映画『女が眠るとき』や松本清張原作の『事故』のテレビドラマでもたしかストッキングがでてきたかな。

 

ふとそんなことを思い出しました。

 

 

 

投稿者: 山崎デンタルクリニック

2016.11.10更新

京都駅前、歯を抜かない(非抜歯)オクト式矯正治療と

歯茎を切らない、腫れない、出血が少ない、怖くない、正確確実で、安心・安全な身体に優しいインプラント手術を可能にした痛みのないノーベルガイドスマートフュージョンコンピュータガイドシステムを用いた最新最先端のインプラント治療に特化した山崎デンタルクリニックの

歯科衛生士兼抗加齢医学指導士です。

 

今日も相変わらず寒いですね。

 

朝から私は、唯一続けているまつげエクステに四条河原町まで行ってきました。

こだわりは、つけています感をできるだけなくし、

 

自然に見えるように、毛質はシルク、長さも目尻、中央、目頭をぜんぶ変えています。 

 

 

そういえば、ネイルも解禁されたので、よしっ!わたしもやりたい、とかなりテンションあがったものの、

 

忘れていました。指先でかなり細かい仕事をしているのだということを。

矯正のワイヤーをつけたり、仮歯をつくっているんだわ、とふと我に返りなんだか寂しい気持ちになりました。

 

 

しかし!患者さまたちの、すこぶる美しい指先をながめ、

 

 

ほとんどしたことのないジェルネイルの上手い、下手もわかるようになりつつあって、なんだか楽しい今日この頃です。

 

 

技術職って、残酷なほど手先の器用さが求められますよね。

 

 

細部にこだわりをもつことが、美意識を高めるすべてにつながるのだということを再確認する一方で、

 

美容だけを追いつづけるのは、ひとりよがりの痛い人になりかねない…と思ったり…

 

月1美容がちょうどいいのかな、と最近は思います。

 

 

 

 

 

投稿者: 山崎デンタルクリニック

2016.11.05更新

京都駅前、歯を抜かない(非抜歯)オクト式矯正治療と

歯茎を切らない、腫れない、出血が少ない、怖くない、正確確実で、安心・安全な身体に優しいインプラント手術を可能にした痛みのないノーベルガイドスマートフュージョンコンピュータガイドシステムを用いた最新最先端のインプラント治療に特化した山崎デンタルクリニックの

歯科衛生士兼抗加齢医学指導士です。

 

以前から、シルクのパジャマを着てみて

その気持ちよさにうっとりしたというような内容を、

ブログでもさんざん書いてきましたが、ここへきて、というか望むべくして新しいシルクのパジャマが届きました。

シルクパジャマ

 

友人の香港土産です。

 

香港でシルクの衣類は安いようで、迷わずリクエストしたのです。じっさいに着用してみると、サイズ、色、ちょっとした刺繍も素敵で大満足。

 

自腹切ってもあと2着は欲しいですね。

ちなみに、シルクについて面白いエッセイがあります。

 

芥川賞作家、天才型の代表格、川上未映子氏が書かれた『おめかしの引力』⇦タイトルもさすが。

 

ポリエステルとシルクのちがい、またシルクを着なければいけない年齢が存在するというようなことが書かれています。

 

読み進めるうちに、そ、そうなのよ、わかる、それ…、と妙に納得してしまった本なのであります。

 

たかがパジャマ。されどパジャマ。毎日着るからこそ、ぞんざいに選びたくないです。

 

とはいいながから洗濯を考えると、明日からはまたふわもこ生地だわ…現実はそんなもんですね(笑)

 

投稿者: 山崎デンタルクリニック