院長山崎義孝blog

2011.02.28更新

京都駅前 山崎デンタルクリニック 院長 山崎義孝です。


「歯列矯正(歯並び)」を治そう
と思って矯正歯科に行く時

どの様な矯正治療が必要なのか?

歯列矯正は料金も高く、治療期間も長いので
この対策は非常に重要です。


まず第一に
信頼できる矯正歯科医を見つける
ことが重要です。

なぜなら、矯正治療は医師によって技能や方法が
全く異なるということを理解しておいて下さい。

それには、患者様も十分、
矯正の情報を手に入れて(インターネットなど)、
知識を身に付けることです。


次に
何軒か矯正歯科医のカウンセリングを受けて
十分納得のいくまで、理解が出来るまで真剣に考えて下さい。

又、矯正治療にかかる費用ですが、
安かろう悪かろうでは
結局また、

再度矯正を一からやり直す事もありますので
(安いといってもある程度の金額は必要になります)

なぜ費用が高いのか安いのか医師に直接相談して、

むしろ慎重すぎるくらいに十分に矯正医師選びをして下さい。

なぜなら
一度そこで治療をしたらあと戻りは出来ない。
ということをお考え下さい。




※山崎デンタルクリニックは【オクト】システム
-歯を抜かない(非抜歯)矯正治療-を推進しています。
【オクト】システムとは、
私が開発した、歯を100%抜かない(親知らず以外)矯正治療です。
ご質問、ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
なお、詳しくお知りになりたい方は私が出演しているDVDを無料で差し上げます。

住所:〒600-8216
   京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路719 SKビル4F

TEL (075)371-4618

ホームページ(矯正治療専用):http://www.yamazaki-shika.com/

ホームページ(PC):http://www.oct-c.jp/

山崎院長山崎義孝blog:http://oct-c.seesaa.net/

スタッフblog:http://ameblo.jp/yamazaki-kyousei/

メールアドレス:info@yamazaki-shika.com

投稿者: 山崎デンタルクリニック

2011.02.28更新

京都駅前 山崎デンタルクリニック  院長  山崎義孝です。


目の疲れは噛み合わせが原因な事が多いのです。

嘘の様なのですが本当なのです。

噛み合わせのバランスが悪いと
体の全てのバランスが崩れるのです。

つまり、歯の噛み合わせが悪い人は
気付かぬうちに体のどこかが
バランスを崩しているのです。


ですから、山崎デンタルクリニックでは、

「歯並びを美しくする事は当然のことなのですが、
 体全体のバランスを改善する為に
 歯の噛み合わせを治すのです。」

と必ずカウンセリングの時に説明させてもらいます。

体の健康があってこそ、
美しい歯並びがあるのです。

美しい歯並びを作る事が最終目的ではなく
体を健康に維持する事が
最終目的であり、最も大切な事なのです。

それに付随して、美しい歯並びがあると
山崎デンタルクリニックでは考えています。

つまり、体の健康があって成り立つものなのです。

ですから、健康な歯は抜かずに
矯正治療を行う事を
最大の目標にしているのです。

ですから、健康な歯は一本たりとも
抜きたくないのです。

歯は一本一本各々大切な働きがあるのです。





※山崎デンタルクリニックは【オクト】システム-歯を抜かない(非抜歯)矯正治療-を推進しています。
【オクト】システムとは、
私が開発した、歯を100%抜かない(親知らず以外)矯正治療です。
ご質問、ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
なお、詳しくお知りになりたい方は私が出演しているDVDを無料で差し上げます。

住所:〒600-8216
   京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路719 SKビル4F

TEL (075)371-4618

ホームページ(矯正治療専用):http://www.yamazaki-shika.com/

ホームページ(PC):http://www.oct-c.jp/

山崎院長山崎義孝blog:http://oct-c.seesaa.net/

スタッフblog:http://ameblo.jp/yamazaki-kyousei/

メールアドレス:info@yamazaki-shika.com

投稿者: 山崎デンタルクリニック

2011.02.26更新

京都駅前 山崎デンタルクリニック 院長 山崎義孝です。


皆様、歯ぎしりは体にとって
良い事なのでしょうか?

悪い事なのでしょうか?


答えを言うと

歯ぎしりは良い事なのです。

しかし、よく歯医者さんに行って
歯ぎしりは悪いのでマウスピースを
作ってもらいました。
と言われますが、

このマウスピースを入れても
歯ぎしりは治らないのです。

つまり、歯ぎしりを行う事は
ストレス発散になり
非常に体に良い事なのです。




※山崎デンタルクリニックは【オクト】システム-歯を抜かない(非抜歯)矯正治療-を推進しています。
【オクト】システムとは、
私が開発した、歯を100%抜かない(親知らず以外)矯正治療です。
ご質問、ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
なお、詳しくお知りになりたい方は私が出演しているDVDを無料で差し上げます。

住所:〒600-8216
   京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路719 SKビル4F

TEL (075)371-4618

ホームページ(矯正治療専用):http://www.yamazaki-shika.com/

ホームページ(PC):http://www.oct-c.jp/

山崎院長山崎義孝blog:http://oct-c.seesaa.net/

スタッフblog:http://ameblo.jp/yamazaki-kyousei/

メールアドレス:info@yamazaki-shika.com

投稿者: 山崎デンタルクリニック

2011.02.26更新

京都駅前 山崎デンタルクリニック  院長 山崎義孝です。


京都府京都市からお越しの40代男性の
オクト式 歯を抜かない(非抜歯)矯正治療を始める前の写真と、
現在の写真です。

矯正治療前 治療例 上顎前突 出っ歯 過蓋咬合 ディープバイト 写真
IMG_2652.JPG



矯正治療 現在 上顎前突 出っ歯 過蓋咬合 ディープバイト 写真
IMG_9340.JPG



治療前の写真を見てもらうと非常に
上の前歯が出ているのがお分かりでしょう。

この様に日本人は出っ歯(上顎前突)の人が非常に多いのです。


矯正治療前の写真をご覧ください。



非常に噛み合わせが深く、
上の歯が下の歯に覆いかぶさっているのがお分かりでしょうか。


この様な噛みわせの深い(ディープバイト)方は、
非常に噛む力(咬合力)が強いのです。


ですから、歯を支えている骨(歯槽骨)に
負担がかかって歯槽膿漏(歯周病)になりやすいのです。



この様に噛み合わせが深い出っ歯(上顎前突)の患者様は
奥の歯の噛み合わせが低く、
下のアゴが後ろに引っ張られて
出っ歯(上顎前突)になっている事が多いので、
それを改善して、根本治療をしなければ、
何年がすれば再発する事が多いのです。



現在の写真をみてもらうと
奥の噛み合わせが高くなり、上の前歯が
下の前歯を覆いかぶさっている量が
治療前より少なくなっているのがお分かりでしょう。



これが、下のアゴの奥にひっぱられた状態を
治す事によって、出っ歯(上顎前突)が改善されて、
体にとっても良い治療であり、優しい治療方法なのです。





※山崎デンタルクリニックは【オクト】システム-歯を抜かない(非抜歯)矯正治療-を推進しています。
【オクト】システムとは、
私が開発した、歯を100%抜かない(親知らず以外)矯正治療です。
ご質問、ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
なお、詳しくお知りになりたい方は私が出演しているDVDを無料で差し上げます。

住所:〒600-8216
   京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路719 SKビル4F

TEL (075)371-4618

ホームページ(矯正治療専用):http://www.yamazaki-shika.com/

ホームページ(PC):http://www.oct-c.jp/

山崎院長山崎義孝blog:http://oct-c.seesaa.net/

スタッフblog:http://ameblo.jp/yamazaki-kyousei/

メールアドレス:info@yamazaki-shika.com

投稿者: 山崎デンタルクリニック

2011.02.24更新

京都駅前 山崎デンタルクリニック  院長 山崎義孝です。


歯の治療はなぜ、こんなにも時間がかかるのか
疑問をもたれている患者様が多いと思われます。

歯の治療は、家を建てるのと同じ様に
時間と手間がかかるのです。


まず、家を建てるのと同じ様に
基礎工事が大切なのです。


つまり、歯を被せる前にも
歯ぐきや歯の根の治療を完全に行ってから、
被せる為なのです。


又、インプラント治療も同じで
インプラントを植立する為には
十分な骨が必要なのです。


ですから、骨をしっかり作る事や、
骨とインプラントをしっかりくっつける時間が
必要なのです。


又、矯正治療においても歯を動かす為には
ゆっくりあまり強くない力で
歯を動かす事が必要なのです。


強い力で動かすと歯の根が短くなったりする事があるのです。


又、歯が動いた後も、そこで安定する為に
歯の周りに骨が出来る時間が必要なのです。


ですから、歯の治療は時間と手間がかかるのです。


歯は、体の健康の為に非常に大切なので、
じっくりと、時間と手間をかける事が必要なのを
知ってもらいたいのです。


自分の歯を一生もたせてもらう為に、歯の治療は時間と手間がかかる事を、 
皆様にご理解いただきたいのです。

これが私のお願いなのです。


家と同じ様にプレハブ住宅
所詮、プレハブ住宅なのです。


歯も同じ様にプレハブの歯は
長持ちしないのです。




※山崎デンタルクリニックは【オクト】システム-歯を抜かない(非抜歯)矯正治療-を推進しています。
【オクト】システムとは、
私が開発した、歯を100%抜かない(親知らず以外)矯正治療です。
ご質問、ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
なお、詳しくお知りになりたい方は私が出演しているDVDを無料で差し上げます。

住所:〒600-8216
   京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路719 SKビル4F

TEL (075)371-4618

ホームページ(矯正治療専用):http://www.oct-cm.jp/

ホームページ(PC):http://www.oct-c.jp/

山崎院長山崎義孝blog:http://oct-c.seesaa.net/

スタッフblog:http://ameblo.jp/yamazaki-kyousei/

メールアドレス:info@yamazaki-shika.com



投稿者: 山崎デンタルクリニック

2011.02.24更新

京都駅前 山崎デンタルクリニック 院長 山崎義孝です。

滋賀県近江八幡市からお越しの20代女性の
オクト式 歯を抜かな(非抜歯)矯正治療を始める前の写真と、
約1年6ヶ月後の写真です。



矯正治療前 交叉咬合 顎変位症 写真
IMG_1558.JPG




矯正治療 約1年6ヶ月後 交叉咬合 顎変位症 写真
IMG_9352.JPG

矯正前の写真を良く見て下さい。


上のアゴと下のアゴの真ん中がズレているのがお分かりでしょうか?


上の前歯の真ん中と下の前歯の真ん中の所が
ズレているのがお分かりでしょうか?


つまり、下のアゴが右にズレているのです。
この様な噛み合わせをした歯並びを
顎変位症というのですが、大変治療が難しく
一般的には外科矯正を行わなければ治らない
と言われているのですが、
実際、外科矯正を行っても、完全に治るのが非常に難しいのです。


しかしながら、オクト式 歯を抜かない(非抜歯)矯正を
行う事で、外科矯正をしなくても、本当に綺麗に治るのです。


右の噛み合わせは上の歯が下の歯の内側に
入っているのがお分かりでしょうか?


ちょうど真ん中の歯(中切歯)の所で
左右の上と下の噛み合わせが逆さまになっているのが
お分かりでしょうか?


つまり、右側の噛み合わせは上の歯が
下の歯の内側にあるのがお分かりでしょうか?


正常な噛み合わせは上の歯が
下の歯の外側にあるのです。


つまり、右の噛み合わせは
ちょうど上下が反対になっているのです。


この様に右と左で噛み合わせが狂っている
噛み合わせを交叉咬合というのです。


つまり、下のアゴが右に変位している為、
顔も右に傾いているのです。
 
下の、現在の矯正治療中の写真
見てもらうとお分かりの様に、
上の前歯の真ん中と下の前歯の真ん中が
合ってきているのがお分かりでしょう。


この様にオクト式歯を抜かない(非抜歯)矯正治療は
顔の歪んだ方にとって非常に
良い治療方法なのです。


ですから、顔が歪んで気にしている方は
オクト式歯を抜かない(非抜歯)矯正治療で
顔の歪みも改善され、本当に美人顔になるのです。





※山崎デンタルクリニックは【オクト】システム-歯を抜かない(非抜歯)矯正治療-を推進しています。
【オクト】システムとは、
私が開発した、歯を100%抜かない(親知らず以外)矯正治療です。
ご質問、ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
なお、詳しくお知りになりたい方は私が出演しているDVDを無料で差し上げます。

住所:〒600-8216
   京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路719 SKビル4F

TEL (075)371-4618

ホームページ(矯正治療専用):http://www.oct-cm.jp/

ホームページ(PC):http://www.oct-c.jp/

山崎院長山崎義孝blog:http://oct-c.seesaa.net/

スタッフblog:http://ameblo.jp/yamazaki-kyousei/

メールアドレス:info@yamazaki-shika.com

投稿者: 山崎デンタルクリニック

2011.02.24更新

京都駅前 山崎デンタルクリニック  院長 山崎義孝です。


先週、山崎デンタルクリニックで、インプラント手術をされた3名の患者様のレントゲン写真です。

滋賀県大津市からお越しの60代の女性患者様 インプラント レントゲン写真
IMG_9710.jpg


京都市からお越しの40代の女性患者様 インプラント レントゲン写真
IMG_9701.jpg


京都市伏見区からお越しの70代の女性患者様 インプラント レントゲン写真
IMG_9705.jpg




山崎デンタルクリニックにおいてのインプラント
安全で、安心で確実なインプラント手術を行っています。


安全なインプラント手術はもちろの事、
安全と同様に、安心してインプラント手術
受けてもらいます。

山崎デンタルクリニックでは、必ず静脈内鎮静法を用いる事によって、
眠ったままで、目が覚めたら手術が終わっていた
という本当に快適な手術を行っていますので
クリニックインプラント手術を受けた
全ての患者様から、

「本当にこんなに楽な手術とは思ってもみなかった。」と
好評を得ています。


先日も60才の患者様も、
当然のごとく、この静脈内鎮静法を用いて
インプラント手術を行い
非常に喜ばれて帰られました。


手術が終わって帰る時は本当に
手術を受けたのが嘘の様で、

「帰りに京都駅地下のオガワコーヒーを飲んで帰っていい?」

といわれるぐらい。

私もびっくりしました。

インプラント手術と同時に骨の移植を行った
比較的大きな手術であるのに
手術を行った事を全く感じさせない患者様を見て
つくづくと、痛くなく又、安心で安全なインプラント手術
患者様にとって本当に良い治療であると改めて
感じました。


尚、インプラントは高額な自費治療の為、
確実な手術技術を持った歯科医師が
行う事が大切である事を、
皆様、良く理解されて行って下さい。



※山崎デンタルクリニックは【オクト】システム-歯を抜かない(非抜歯)矯正治療-を推進しています。
【オクト】システムとは、
私が開発した、歯を100%抜かない(親知らず以外)矯正治療です。
ご質問、ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
なお、詳しくお知りになりたい方は私が出演しているDVDを無料で差し上げます。

住所:〒600-8216
   京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路719 SKビル4F

TEL (075)371-4618

ホームページ(矯正治療専用):http://www.oct-cm.jp/

ホームページ(PC):http://www.oct-c.jp/

山崎院長山崎義孝blog:http://oct-c.seesaa.net/

スタッフblog:http://ameblo.jp/yamazaki-kyousei/

メールアドレス:info@yamazaki-shika.com

投稿者: 山崎デンタルクリニック

2011.02.24更新

京都駅前 山崎デンタルクリニック  院長 山崎義孝です。


京都府京都市からお越しの40代女性の
オクト式 歯を抜かな矯正治療を始める前の写真と、
現在の写真です。



矯正治療前 治療例 出っ歯 上顎前突 写真
IMG_2247.jpg

矯正治療前 出っ歯 上顎前突 側面 写真
IMG_2249.jpg




矯正治療 現在 治療例 写真
2011217.jpg


前歯では、全く噛めないで
奥歯でしか物が食べられない。

前の歯どうしで噛もうとすると
奥の歯が先に当たって
前歯では噛みきれないという
非常にストレスのたまる噛み合わせの患者様です。


この様な方は、本当に多くの方が奥の歯の治療をして
詰めたり被せたりしてもらう度に
下のアゴが奥に入った様な気がすると
言われます。


実は、この事が歯科医が見落としている
又、きずいていない大きな点なのです。

奥の歯を詰めたり被せたりする時
患者様が高いと言われるがままに、
詰め物やかぶせ物を削って低くして
詰めたり被せる為、
下のアゴが奥に引っ張られるのです。


この事がますます噛み合わせを悪くして
下のアゴが奥に入って出っ歯になり
ますます噛みにくくなるのです。

その為に、アゴの関節(顎関節)や
アゴの筋肉に異常な力が加わり
顎関節や首や肩が痛くなるのです。

ですから、この様な方は
オクト式 歯を抜かない(非抜歯)矯正治療で、
第一小臼歯(犬歯の隣の奥の歯)を中心にテコの力を応用して
下アゴを前方に回転させるのです。


その事によって
出っ歯が治り、顎関節や首や肩の痛み
も治るのです。

現在の写真の様に出っ歯は
下アゴの回転により良くなっています。


ですから、第一小臼歯(犬歯の隣の奥の歯)は
非常に大切な歯なのです。


ですから、出っ歯で上の前歯が出ていると言って
歯を抜いて矯正を行うと
この様な理論に基づいた治療が
出来ないのです。


第一小臼歯(犬歯の隣の奥の歯)を矯正治療の為に抜くと言う事は
非常に危険でありナンセンスなのです。




※山崎デンタルクリニックは【オクト】システム-歯を抜かない(非抜歯)矯正治療-を推進しています。
【オクト】システムとは、
私が開発した、歯を100%抜かない(親知らず以外)矯正治療です。
ご質問、ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
なお、詳しくお知りになりたい方は私が出演しているDVDを無料で差し上げます。

住所:〒600-8216
   京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路719 SKビル4F

TEL (075)371-4618

ホームページ(矯正治療専用):http://www.oct-cm.jp/

ホームページ(PC):http://www.oct-c.jp/

山崎院長山崎義孝blog:http://oct-c.seesaa.net/

スタッフblog:http://ameblo.jp/yamazaki-kyousei/

メールアドレス:info@yamazaki-shika.com

投稿者: 山崎デンタルクリニック

2011.02.23更新

京都駅前 山崎デンタルクリニック  院長 山崎義孝です。

はるばる遠くの千葉県 成田市からお越しの30代女性の
オクト式 歯を抜かな矯正治療を始める前の写真と、
約7ヶ月後の写真です。

矯正治療前 オープンバイト 開咬 前歯が閉じない噛み合わせ 写真 
IMG_6849.JPG

矯正治療 約7ヶ月後 オープンバイト 開咬 前歯が閉じない噛み合わせ 写真
IMG_9149.JPG


上の奥でしか歯が当たらなく、
上下の前歯は全く当たらないという噛み合わせで
食事が非常にしずらく
又、しゃべる時にも前歯が閉じない為、
空気がもれて喋り辛い。

非常に患者様にとっては苦痛な噛み合わせなのです。

矯正学的には、開咬(オープンバイト)というのですが、
この開咬(オープンバイト)は、矯正医は手をつけたくなく
又、非常に治しにくいと言われています。


治療前の写真を見てもらうとお分かりの様に
上の前歯と下の前歯の間から舌が見えるのが
お分かりでしょう。

この様な噛み合わせをした多くの患者様は、
喋る時は絶えず舌を上の前歯の裏側にあてて、
息がもれない様に工夫をして喋らなければならないのです。

又、食事をする時前歯で噛み切れないので
一番後ろの奥歯で噛まなければならないので
非常に歯に負担がかかるので、
歯のひび割れ(マイクロフラクチャー)が生じ、
虫歯や歯槽膿漏(歯周病)になりやすいのです。

ですから、ほとんどの患者様は
奥歯にかぶせや詰め物が入っているのです。

又、夜寝る時もはぎしりやくいしばり等を起こして
奥歯にとてつもない力が加わり、
歯にひび割れ(マイクロフラクチャー)が起こるのです。

又、顎関節にも非常に力がかかる為、
アゴが痛くなったりするのです。

7ヶ月後の写真を見ると、もうすでに
上の前歯と下の前歯の間の隙間がなくなっているのが
お分かりでしょう。

又、オクト式 歯を抜かない(非抜歯)矯正治療の
第一段階の歯と歯をほぐしてあげるという
理論に基づいて行っているので
上の歯並びも下の歯並びも治療前の歯並びと比べて
ほぐされている、という感じを見てとれるでしょう。

これが、非常に体にとってはとても良い事なのです。

つまり、大学学校の試験、スポーツの大会、会社の面接、大学入試
(今まっただ中ですが、受験生は頑張って下さい!)など、
緊張すると良くないので、必ず、
「肩の力を抜きましょう」と良く言われる様に、
歯並びも同じ様に、歯と歯の間の力を抜いて
楽にしてあげる事が大切なのです。

この様に、開咬(オープンバイト)も
一般の矯正歯科では、治す事が難しいのですが、
オクト式 歯を抜かない(非抜歯)矯正治療では
綺麗に治るのです。

次回は、オープンバイトの次のステップ
治療方法を説明させてもらいます。



※山崎デンタルクリニックは【オクト】システム-歯を抜かない(非抜歯)矯正治療-を推進しています。
【オクト】システムとは、
私が開発した、歯を100%抜かない(親知らず以外)矯正治療です。
ご質問、ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
なお、詳しくお知りになりたい方は私が出演しているDVDを無料で差し上げます。

住所:〒600-8216
   京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路719 SKビル4F

TEL (075)371-4618

ホームページ(矯正治療専用):http://www.oct-cm.jp/

ホームページ(PC):http://www.oct-c.jp/

山崎院長山崎義孝blog:http://oct-c.seesaa.net/

スタッフblog:http://ameblo.jp/yamazaki-kyousei/

メールアドレス:info@yamazaki-shika.com

投稿者: 山崎デンタルクリニック

2011.02.23更新

京都駅前 山崎デンタルクリニック  院長 山崎義孝です。


京都府京都市からお越しの40代女性の
オクト式 歯を抜かな矯正治療を始める前の写真と、
現在の写真です。



矯正治療前 治療例 出っ歯 上顎前突 写真
IMG_2247.jpg

矯正治療前 出っ歯 上顎前突 側面 写真
IMG_2249.jpg




矯正治療 現在 治療例 写真
2011217.jpg


前歯では、全く噛めないで
奥歯でしか物が食べられない。

前の歯どうしで噛もうとすると
奥の歯が先に当たって
前歯では噛みきれないという
非常にストレスのたまる噛み合わせの患者様です。


この様な方は、本当に多くの方が奥の歯の治療をして
詰めたり被せたりしてもらう度に
下のアゴが奥に入った様な気がすると
言われます。


実は、この事が歯科医が見落としている
又、きずいていない大きな点なのです。

奥の歯を詰めたり被せたりする時
患者様が高いと言われるがままに、
詰め物やかぶせ物を削って低くして
詰めたり被せる為、
下のアゴが奥に引っ張られるのです。


この事がますます噛み合わせを悪くして
下のアゴが奥に入って出っ歯になり
ますます噛みにくくなるのです。

その為に、アゴの関節(顎関節)や
アゴの筋肉に異常な力が加わり
顎関節や首や肩が痛くなるのです。

ですから、この様な方は
オクト式 歯を抜かない(非抜歯)矯正治療で、
第一小臼歯(犬歯の隣の奥の歯)を中心にテコの力を応用して
下アゴを前方に回転させるのです。


その事によって
出っ歯が治り、顎関節や首や肩の痛み
も治るのです。

現在の写真の様に出っ歯は
下アゴの回転により良くなっています。


ですから、第一小臼歯(犬歯の隣の奥の歯)は
非常に大切な歯なのです。


ですから、出っ歯で上の前歯が出ていると言って
歯を抜いて矯正を行うと
この様な理論に基づいた治療が
出来ないのです。


第一小臼歯(犬歯の隣の奥の歯)を矯正治療の為に抜くと言う事は
非常に危険でありナンセンスなのです。




※山崎デンタルクリニックは【オクト】システム-歯を抜かない(非抜歯)矯正治療-を推進しています。
【オクト】システムとは、
私が開発した、歯を100%抜かない(親知らず以外)矯正治療です。
ご質問、ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
なお、詳しくお知りになりたい方は私が出演しているDVDを無料で差し上げます。

住所:〒600-8216
   京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路719 SKビル4F

TEL (075)371-4618

ホームページ(矯正治療専用):http://www.oct-cm.jp/

ホームページ(PC):http://www.oct-c.jp/

山崎院長山崎義孝blog:http://oct-c.seesaa.net/

スタッフblog:http://ameblo.jp/yamazaki-kyousei/

メールアドレス:info@yamazaki-shika.com

投稿者: 山崎デンタルクリニック

前へ