スタッフblog

2018.01.27更新

京都駅前、歯を抜かない(非抜歯)取り外しが自分で出来るインビザライン矯正治療(マウスピース矯正治療)と、

 

 

歯茎を切らない、腫れない、出血が少ない、怖くない、正確確実で、安心・安全な身体に優しいインプラント手術を可能にした痛みのないノーベルガイドスマートフュージョンコンピュータガイドシステムを用いた最新最先端のインプラント治療に特化した山崎デンタルクリニックの

 

 

 

 

歯科衛生士兼抗加齢医学指導士です。

 

 

 

 

 

かねてからお料理を作る楽しみをブログに書いていますが、

 

 

 

 

最近の日課は、冷蔵庫や冷凍庫にある余った食材で、

 

 

美味しくアレンジして食卓に並べることなんです。

 

 

 

 

 

この時期、あじの干物が美味しく、

 

 

 

 

手軽にフライパンでぱぱっと焼けるので重宝しますが、

 

 

 

 

アレンジとなると、ご飯に混ぜたり、サラダに和えるなどしか思いつかなかったのですが、

 

 

 

クックパッドで検索すると、さっぱりしたわたし好みのパスタレシピがあるでは❗️

 

 

 

 

 

早速、あじを焼いて身をほぐし、

 

 

 

レシピ通り、茗荷、大葉、出汁で味を調えました。

 

 

 

パスタには隠し味にごま油を少し。

 

 

 

 

パスタの茹で具合と、出汁の濃さ、

 

 

 

あじの身のふっくら感がマッチすると、

 

 

 

 

とてもさっぱりした和風パスタの出来上がりです。

 

 

パスタ

 

 

 

 

頼りになります、クックパッド(*^^*)

 

 

 

 

で、これに冷凍しておいた玉ねぎとコンソメとパセリを煮込み、

 

 

 

 

オニオンスープを添えれば、ある日のランチメニューは完成です。

 

 

 

ただ、初めて作る場合、クックパッドを100パーセント信用し過ぎると、

 

 

 

味付けが濃かったり、と失敗に終わる場合があります。

 

 

 

なので、出汁は、記載分量のやや少なめからトライして、

 

 

 

味を調整します。

 

 

 

 

 

う〜ん!大満足の仕上がりです。

 

 

 

 

 

大葉と茗荷がいい仕事してます〜❗️

 

 

 

 

次回は、チキンライス、ふわとろオムライスをマスターしたいと思います(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 山崎デンタルクリニック