スタッフblog

2017.11.02更新

京都駅前、歯を抜かない(非抜歯)取り外しが自分で出来るインビザ矯正治療(マウスピース矯正治療)と、

 

 

歯茎を切らない、腫れない、出血が少ない、怖くない、正確確実で、安心・安全な身体に優しいインプラント手術を可能にした痛みのないノーベルガイドスマートフュージョンコンピュータガイドシステムを用いた最新最先端のインプラント治療に特化した山崎デンタルクリニックの

 

 

歯科衛生士兼抗加齢医学指導士です。

 

 

昨日はインプラント治療中の50代女性患者さまと70代男性患者さまより、

差し入れを頂戴しました。

 

 

 

 

 

モンブランはリプトン系列のフクナガさんのもの。

 

 

 

 

大きな程よい甘さの栗が絶妙です。

 

モンブラン

 

 

こちらは診療後にいただきました。

 

 

 

そして❗️

 

 

 

 

言わずと知れた有名和菓子。

 

 

ふたばの塩大福です。

 

ふたば

 

 

 

京都の和菓子と言ったら、必ず名が挙がる有名大福。

 

 

 

 

わたしは、差し入れでしか食べたことがないのですが、

 

 

 

 

 

遠方(四国など)からお越しのとある患者さまもご存知でしたから、

 

 

 

よほど有名なんですね〜。

 

 

 

 

なんと、このパックを5つも差し入れしてくださいました。

 

 

 

 

 

院長は仕事の合間にパクリとほお張られていました(*^^*)

 

 

 

 

わたしは昼食後の別腹デザートにいただきました。

 

 

 

 

 

 

甘いものを解禁した日は、いつも以上に身体を動かすように

 

 

院内の端から端まで早歩きしたりしていました。

 

 

 

 

 

程よい糖質は、幸せホルモンが出る気がします。

 

 

 

 

いつも差し入れをくださる患者さま、ほんとうにありがとうございます(*^^*)

 

 

投稿者: 山崎デンタルクリニック