院長山崎義孝blog

2017.07.16更新

京都駅前山崎デンタルクリニック院長の山崎義孝です。
京都駅前山崎デンタルクリニックでは、最新最先端の歯を抜かない(非抜歯)インビザライン矯正治療と、痛くない、腫れない、歯茎を切らないノーベルガイドスマートフュージョンインプラント治療を専門とするクリニックです。
インビザライン矯正治療は、全世界の450万人以上の人がすでに利用しています。
インビザライン矯正治療は、アライナー(透明の薄いマウスピース)を一週間〜10日間毎に自分で交換するだけで良いのです。
ですから、従来のワイヤー矯正治療のように目立たず、人から気づかれずに矯正治療が出来るのです。
ですから、若い女性の方、特に、成人式を控えている女性にとても気に入られているのです。
やはり、成人式の写真は美しい歯並びで撮りたいですですよね!
インビザライン矯正治療は、女性には欠かすことが出来ない友達との食事会。
つまり、女子会が大切なイベントですよね!
そんな時にも、今まで通り安心して美味しい食事が出来るのです。
ですから、女子会に躊躇なく積極的に
参加出来るのです。
また、最近では、芸能人や、モデルさんや、アナウンサーなどの人も、アライナーを着けて仕事が出来るので、気軽にインビザライン矯正治療を行なっているのです。
さらに、今まで通りの生活が出来るので
スポーツする時もなに不自由なく出来るのです。
これからの矯正治療は、クオリティーオブライフ(QOL)を見据えて行うことが大切なのです。

投稿者: 山崎デンタルクリニック